日本経年変化協会の会長の徒然日記

『日本のモノ造りは世界トップレベル』一生愛用できる経年変化するアイテムを企画する日本経年変化協会の会長の日記代わりのブログ

年齢と共に脳を育てる条件

今日は嬉しいニュースあり。
お客様でもあり、釣り仲間でもありかれこれ十年来のお付き合いのある脳外のお医者様。脳のエキスパートで色々現在でも研究されているそ~で。久しぶりになんか、テストや検査に協力してきました。その結果嬉しい結果が・・・。

⚫脳細胞が増えてる
⚫記憶力が抜群に良くなってる
⚫意外と知能指数が高かった(笑)

占いと一緒で、悪い結果じゃなくて何となく嬉しいよね(いや、かなり嬉しかったか)。自分でも理解ってても専門家から「馬鹿」のレッテル貼られると改めてSHOCKを受けますから(笑)。

 

自覚症状は??

で、実際僕が記憶力良くなってるとかの自覚症状はむしろございません。むしろアラフォーになって体力的な低下は勿論、TVとか見て芸能人や女優さんの顔知ってるけど名前が出てこないって事が多くて記憶力も悪くなってると思ってました(笑)。

年齢は関係なく、実際人間の脳は使い方次第らしい

ここからは今日説明された内容。

人間の脳細胞は一秒間に一個ずつ死んでいく

って言われているそ~です。確かに何かで聞いたことあるな・・・。
しかし脳細胞ってのは数え切れないぐらい数多くあって、人間が生涯使うのはどんな天才・秀才でも数%しか使わないので、少々脳細胞が死のうが数%しか脳を使わないので、年齢を重ねても10代の頃と記憶力が変わらないってのが理論上の事らしいです。

アルツハイマー認知症と言うのは脳の病気なので、例外らしいです。

年齢を重ねて記憶力が低下したと感じるのは記憶力の問題ではなく、記憶の仕方や環境が問題らしいです。学生時代は勉強が仕事なので、常に勉強する時間がありますが、社会人になると労働が仕事になり、机に向かって自分の時間を持つのはなかなか難しい。環境の変化と言うのはそういう事かな。

なので、社会人になって10年以上経って脳細胞が増えてるとか記憶力が良くなってるのは非常に珍しくもあり、脳に刺激的な毎日を送っていると褒めて頂きました。なんか、そう言われると嬉しいよね(単純)。

で、色々質問されて、僕が脳に良いと言われた事をピックアップしてみます。

 

食生活~『お魚天国』は本当だった~

『お魚天国』って歌ご存知ですか??スーパーの鮮魚コーナーとかで良く流れてるんですけど、知らないって方向けはこの歌。

ね?
聴いた事ありますでしょ?その歌詞の一部に

『さかな、さかな、さかな~♪食べると頭良くなる~♪』

ってホンマかい?みたいな歌詞がありますがありますが、ホンマらしいです。とりわけ青物と呼ばれる魚は脳に良いらしい。何か詳しいことは理解らないですが、記憶力アップの栄養があるそ~です(覚えてね~じゃん)。

僕は基本好き嫌いないんですけど、お肉も大好きですが魚はとりわけ好きです。むしろ毎日魚食べてます。また6月~年末はほぼ青物の魚食べてます。理由はこれ。

f:id:japanaging:20171011175658j:plain

良く、ブーツとか革ジャンとかが趣味で趣味が仕事で良いですね。と言われますが、それはファッションの好きなジャンルであって、趣味は釣りです。船で沖に出てルアー投げるのが大好きなんです。釣りバカで週1ペースでやってます。兵庫県の明石沖で遊ぶので、季節ごとに真鯛やったりメバルやったり、青物したりアオリイカしたりと美味しい海の幸をゲットしてます。

f:id:japanaging:20171011175938j:plain

青物はとりわけよく釣れる魚で、ご近所におすそ分けしてもこんぐらい余る。これはハマチです。釣った当日と翌日はお刺身。それから冷凍して照り焼きにしたりと日々食卓にゲットした獲物が並びます。でまた翌週釣りしてと毎日青物食べるんです。この時期だったらランチで食堂でサンマが好きなのでサンマの塩焼きも1週間で何匹か食べてます。毎日食べてるから脳には凄い良いと言われました。先生は最近付き合い悪いから釣り来ないじゃん。と突っ込みましたけど(笑)。

僕は基本洋食より和食派なんで冷奴が大好きで毎日食べます。自宅周辺に豆腐屋が今でも珍しく来るので新鮮な豆腐届けてもらってます。あと関西人でも納豆が好きが毎朝食べてます。豆腐とか納豆は脳梗塞とか脳の病気の予防に良いらしいです。

僕の場合、間食も多いので頭以外には悪影響なんで間食は止めなさいと注意はされましたけど(笑)。

ここ数年良く寝るよ~になったのも吉

自営するまでは、僕もサラリーマンでした。営業職が多かったので今思えば夜によく呑んでた帰ることが多かった。電車通勤でしたし、お客さんに誘われたり同僚・上司に誘われたりで。仕事で呑むので自分が嫌な相手でも”お付き合い”ってもんです。寝不足感を感じる事が多かったですね。若さで乗り切りましたけど(笑)。

実際自営してからは電車ではなく車移動が多くなったので、飲酒運転できないから夜帰宅する。帰宅すると余程じゃないと再度出直すのしんどいので、宅呑みが増える。宅呑みは呑みすぎない(家族からレッドカード出されるので)。今では深夜0時にはベッドに潜り込んで朝8時ぐらいに起床して睡眠時間はバッチリ。一日8時間は寝てると言う訳で日々元気です。

脳的には身体を休めると言うのが一番らしいです。

脳は実は疲れると言うことが無いらしいです。実際に疲れを感じてるのは眼精疲労だったり身体が肉体的に疲労してるだけで寝てる間も脳は動いていて肉体的な疲労で集中できず記憶力が悪くなったと感じるそ~です。確かにここ最近睡眠不足ってのは経験してません。

手と口を動かす

スタッフや職人さんから言われるのが「会長ウルサイ。」と邪険にされます。
スタッフや職人さんは黙々と作業しますが、僕は何だかんだ言ってウルサイそ~です。

で職人さんなんて常に手を動かしてモノを製作するので、職業的には脳に一番良い仕事らしいです。で僕もほぼ毎晩やってること。

f:id:japanaging:20171011183048j:plain

ジギングのフック(釣り針)製作。毎週釣りして一度使うと錆びるので捨てちゃう消耗品です。市販のフックは何となく自分の釣り方に合わないので全て製作してます。夜な夜な製作しております。指先を使う。ガムを噛むとか口を動かすとか凄く脳に良いとのこと。

ウロチョロするのも吉

僕は何だろ?事務所とか自宅で考え事できないタイプ。
スタッフにはよくチョロチョロしますねと言われますが、ちょっとカフェとかに出かけて考え事します。行きつけのカフェとかはありません。そん時の気分であそこ行こうとかのノリ。職人さんと打ち合わせする時も工房じゃなくて職人さんを連れ出してどこぞのカフェでお茶しながら打ち合わせします。

この場所をウロチョロするのは空間的刺激で良いらしいです。
なので、引きこもりとかは脳に良くないです。高齢な方とかも家の一箇所に居ずに部屋をウロチョロするだけでも効果抜群らしいです。

 


 

あと幾つか言われましたが、性格的なものによると思われたのでので、万人で出来るのは上記の項目かと思う。
記憶力が低下するような暮らしになりやすいんだろうね。社会人になると色々と。
魚食べるとか寝るとかは意識したらできそ~ですやん。僕は無意識だけど(笑)。

【追記】

魚食べないと家族が釣り行くの許してくれないので、食べまくってるのが現実かな(笑)。

自分のこだわり

世間は3連休でしたか・・・。
全然気づきませんでした。街中に子供が多いなぁ~。幼稚園は?学校は?と思ったら祝日だったと言うオチ・・・。

「毎日が盆と正月みたいな暮らししてるから理解らないんでしょ!!」

家族から辛辣なコメント頂いた今日此の頃でございます。酷くない??傷つくんですけど(笑)。

そうそう、10月4日にWEB STOREのデザインリニューアルが行われました。

specialite.shopselect.net

商品数が増えてきたこと。
実際にオーダーが増えてきたので、見やすくしたいとスタッフからの申し出でございました。小さな小さなブランドですが、それでもモノが大好き、レザーやハンドメイドの魅力に魅せられた僕と同様の価値観を共有してくれる仲間達が応援してくれるからなんだと感謝しております。

僕がちょっと弄ったら色々エラーが出てスタッフから叱られました・・・。難しいね・・・。

で、前回予約完売しちゃったアイテムをコラボで再度リリース致しました。

f:id:japanaging:20171010000333j:plain

【別注キーケース】 Specialite With Gum-A-Mama Leathers Kobe Smart Key Case2017
価格:15000円(税別)
素材:外装コードバン(新喜皮革) 内装栃木レザー
カラー:外装モスグリーン 内装ネイヴィー
副資材:ジッパー WALDES その他ブラス(真鍮)
ブランド:Specialite / Gum-A-Mama Leathers Kobe
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治

革の宝石と呼ばれるコードバンと日本最高峰のヌメ革と言われる栃木レザーのコラボであり、うちのGum-A-Mamaさんのコラボでもあるキーケースです。グリーンのコードバンが綺麗なので、仕入れて製作してみたら超綺麗。今回前回よりも多く製作したのですが、検品中に別の用事が入って検品できたモノだけ掲載したのですが、それも本日完売。明日残りを検品して再掲載できればと思います。

 

『知らん間に長年使ってた』それがこだわり

職人さんと打ち合わせしてて時々デザインで勝負しようと言うことを言われることがあります。勿論デザインがダサいんであれば問題ありなんですけど、僕は自分が企画する商品は

『知らん間に長年使ってた。』

って一番そこにこだわります。

それには流行に左右されないデザインであり、かつ大量生産にできないこだわりがつまってあり、ちょっとクセがあり、使いこなすのにコツがいる

それに尽きると思います。

僕が長年愛用している愛用品が皆そうで、普遍的なデザインであり、大量生産には不向きで革ジャンやブーツのようにクセがあり、自然と使いこなすにはある程度の時間とコツの習得が必要です。

それが難しくもあり試行錯誤するのが楽しいんです。
考え事してると曜日や祝日なんて忘れますよ(根に持つ)。

 

ちなみに明日の夕方ぐらいにはコラボキーケースも再掲載できるかと思います。
前回より多めに製作と言っても数に限りが御座います。本年度はコードバン仕入れを行いませんので、ご興味ある方は是非オーダーをお待ちしております。

不満を解消しつつ少し不便なのがミッション感覚で良い

こっちのブログを更新するのは本当に久しぶりです。

個人のFBでも呟いてみましたが、僕は夏がダメ。暑いのがダメ。夏場はな~んもする気にならない。最近、日中が暑いけど朝夕暑さが和らいだので朝晩頑張ってます。4月からこちらのブログの更新をさぼってましたが、ボチボチと。4月以降セルフプロデュース作品のリリースは精力的に行いました。

 

5月からこんだけ企画作品リリースしましたよ

【Lance~Regular Specification Last Edition~(2017年5月)】

f:id:japanaging:20170913225654j:plain

ショルダーバッグ:『Lance~Regular Specification Last Edition~』
価格:64,800円(税込)
素材:牛革(脱クロム鞣しダコダ仕上げ)
ブランド:Entree(アントレ)
概算寸法:27cm×37cm×10cm
概算重量:0.8kg
カラー:Dark Brown/Black
企画:日本経年変化協会
製作:椎名賢

要望の多かったダークブラウンとブラックのラインナップです。カラーの追加だけじゃなくて、ドイツホックボタンを採用することにより、全ての副資材パーツをブラス製に変更しました。まだ若干在庫がございますので、オーダーはこちら。

【#10~Red Dragon Ver~(2017年6月)】

f:id:japanaging:20170913230131j:plain

ラウンド式長財布:『#10~Red Dragon Ver~』
価格:54,000円(限定本仕様価格)
素材:牛革(外装:クロコ型押し姫路牛革 内装:イタリアトスカーナ牛ヌメ革)
概算寸法:20cm✕11cm✕3cm
概算重量:350g
カラー:オールレッド
収納:札入れ(✕4)、カード✕10、コインケース、領収書スペース
ブランド:Specialite
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治

真っ赤に染め上げたステアハイドにクロコのバックを型押しを施し手作業で吹付け仕上げを行ったレザーを贅沢取りの裁断を行い、今年一発目の新作となる『#10』を組み立てたワレット。内装パーツはイタリアンレザーのヌメ革を採用。個人的には一番お薦め

【Multi(2017年6月)】

f:id:japanaging:20170622001551j:plain

ショルダーバッグ:『Multi』
価格:64,800円(税込)
外装素材:牛革(栃木レザー)/馬革(新喜皮革)
内装素材:零号帆布(タケヤリ)
ブランド:Specialite
概算寸法:25cm×37cm×16cm
概算重量:1.0kg
カラー:Dark Brown/Black(茶芯)
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治

これ個人的には今年一番のお気に入り。
一眼レフカメラをそのまま収納できるように、鞄のマチ部分に凹状にクッション材を収納したショルダーバッグ。大容量でデイリー使いできる設定。栃木レザーと新喜皮革のホースハイド仕様でのリリース。内装のライニングはタケヤリの0号帆布と言う贅沢さ。僕毎日使ってます。栃木レザー仕様は完売。次回の製作はレザーが変わる予定なんで、新喜皮革のホースハイド仕様もラスト1個なんでお薦めです。

【別注キーケース(2017年8月)】

f:id:japanaging:20170913231148j:plain

別注キーケース:『Bespoke Key Case~会長仕様~』
価格:15,000円
素材:牛革(外装:新喜皮革製コードバン 内装:栃木レザー)
カラー:バーガンディー
副資材:ブラス
ブランド:Specialite
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治

今年の8月に新車に乗り換えたのでスマートキーのキーケースが欲しくなって別注したもの。コードバンを外装。内装に栃木レザーを採用。もちろん毎日愛用。
これは予約の段階で完売しちゃいまして、現在オーダー頂けない状況でございます。

個人的には今年は結構頑張ってリリースできたと思います!!

企画の原点は不満を解消してくるか?自分なら買うか?

僕のところにはレザーやデニムに関する色んなお問い合わせを頂くんですけど、

「こんな商品リリースして下さい。」

的なお便りも頂きます。
大半はお断りして既製品でリリースされているので、他社さんの商品をお薦めしております。

そもそも僕の商品企画プロデュースの原点は自分の不満を解消してくれること。若い頃はタンカー素材のポーターとかも使ったけど、やっぱり30代になるとオールレザーの鞄しか興味がなくなりました。既製品はかっこ良いけどゴチャゴチャしててもっとシンプルなデザインが欲しかったり鞄の内装がイマイチだったり。そんな時に自分の要望を踏まえた鞄を企画しています。

試作品も発表していないだけで、色々製作しています。
材料代や職人さんの製作費用などを原価として販売価格を決定しますが、あまりにも高価になる場合、自分ならその価格で購入するか??と自問自答します。

僕なら買わないなと思ったらリリースしません。いわゆる企画倒れです。

 

少し手間な使いにくさが大好きなんです

で、うちの商品は使い慣れるのにちょっとしたコツが必要です。
実はそこが良いし気に入ってます。

そもそも使いやすさや機能性を追求するとレザーを採用したらダメなんですよ。レザーは重たい、水に弱いなど色んな短所があります。ブーツだってかっこ良いけど足に馴染むまで時間がかかります。ブーツを履きなれない人が履くと脱いだり履いたりするだけでも時間がかかります。

革ジャンだってそう。身体に馴染むのに時間がかかります。ダウンやフリースの方が軽くて温かい。

ジーパンだって生デニムよりストレッチ素材のスキニーパンツの方が履きやすい。生デニムは履き続けて洗濯を繰り返して馴染みます。

うちの商品もそ~でありたいと思っています。実際コツが居る鞄の為にブログで紹介したほど。

ちょいとコツが必要です - 日本経年変化協会

お気に入りの革製品を扱うのは雑に扱うのではなく、ゆっくりと堪能しながらモノを愛でて欲しいと思います。僕は荷物の出し入れをニヤニヤしながらゆっくり行っています。僕はあまり急いでいる状態ってのがあまりないので。

最初は使いにくいなと感じてもそれも含めて愛おしくなるそして知らぬ間に相棒の特徴をしてコツを習得している。そんなミッション感覚がある商品が大好きなんですよ。

「終わりよければ全て良し」にならない性格なんですよ

こっちのブログ更新するの久々かも~?

桜も満開になって春本番!僕の大好きな遊びが始まります。明石沖に船出てルアー投げまくるシーズン到来。春は明石のブランドになってる明石の天然真鯛ゲームだ。鯛カブラと言われるルアーで釣ります。海底に落として巻き上げる時に数秒間当たってから真鯛が竿先を引き込むようにヒットする瞬間が最高に楽しい。鯛カブラも自作するので、自分で作ったルアーで釣れるのもこれまた楽しさ倍増。

で、先日真鯛狙いで明石沖へ~。
ちょっと見込み違いで、持っていくカブラの種類間違えて苦戦しました。8時間乗船で最後の5分で終了間際と言う時、隣の人と

「今日はダメっすね。」

と言った瞬間、真鯛ヒット。船中僕の一匹のみ。7時間55分アタリもなし。

釣ったんじゃなくて、釣れた感じ・・・。

帰港後、同乗したアングラーから

「終わりよければ全て良しじゃないですかぁ~。いいなぁ~真鯛。

魚欲しけりゃ、差し上げますよ?と言うといや、高級魚ですからダメですって。

当然釣った魚は戦利品です。釣れた魚は戦利品とはいえないんですよ。

ルアーゲームは理論的にその日の海の状況や季節による魚の習性を把握して組み立てていく過程を経て魚を釣ります。

魚欲しけりゃ幾ら高級魚と言えど乗船代より安いですからね。
ルアーゲームの結果論なんで魚は。自分が導き出した理論通りに魚を掛けてやり取りするのが楽しいその時間にお金使ってる訳で。

 

これ僕仕事でも仕事の過程・経過を一番大切にしてます。その上で結果です。
商売上道徳やズル・手抜きをスタッフにも職人にも許していません。

何となく売れた商品も一個もないです。

あまり売れないけど、ラインナップとして持つ意味がある時は企画しますし、その旨を職人さんとも共有します。

f:id:japanaging:20170406232921j:plain

例えばコチラの作品とかあえて傷あるレザー使って、スタッフは猛反対。職人さんには理由を話したら共感して頂き生まれた作品。

傷あるレザーに魅力を感じる人はいるはず。だって僕もそ~だし。
結局最大2ヶ月待ちになって無事皆様にお届け出来ました。

売れる売れないは商売・ビジネスである限り売れることを大前提とするけど、セールスは結果論。
まずはこのモノの溢れた世の中で、何故僕ら少数の組織が予算を割いてその作品を生み出すのか?企画する本人である僕がワクワクするのか?自分でこの価格で買うのか(お客様と同じ価格で僕は購入するので)?それら疑問を解消できたら商品化してるのがうちの特徴かなぁ~。

商品が生まれる過程がストーリーであり、見るものをワクワクさせる。

釣りでも仕事でも過程が最高で結果も最高と言うのがベスト。

 

次回真鯛リベンジやね。
次は狙った通り魚とるぞ~。

個人事業主ネットショップBase運営者必読トラブル

風邪ひきました。
数年ぶりに寝込むほど熱出ました。病み上がりの時に謎めいたトラブルがあったので、ご紹介したいと思います。

うちのセルフ・プロデュースブランドSpecialite & Entreeはネットショップを展開しております。

specialite.shopselect.net

ネットショップは今話題になっているBaseを利用しています。

thebase.in

ちょっとここでBaseの簡単なご紹介を。

Baseって凄く便利で本当に誰でもネットショップを運営できる

ネットショップやるなら色々あるけどもBaseは、とりわけ本当に優れたサービスとだと思います。

  • ネットショップの知識、PCの知識なくてもできる。
  • 最初っからカード決済や様々な決済方法が使える。
  • そして何よりも基本無料(カード決済の手数料と売上金の申請で250円かかるぐらい)

運営しているのはBase株式会社
平成24年に設立してもう上場して社長の鶴岡裕太さんはJASDAQ上場最年少記録を塗り替えたとか。

binc.jp

ネットショップしたいけど、一番に困るのがシステムを触る知識がない。カード決済申請が必要で申請から時間掛かる。よ~するにネットショップ開設したいけど、面倒臭いし分からないを解消してくれるサービスだから、僕もそ~だし喜んでる方々が多いと思います。凄いなぁ~。若い社長ですけど、これぞ市場ニーズをキャッチしたってやつか~と尊敬してます。そんな鶴岡社長の記事を読んでますます納得。

mirai.doda.jp

もちろん、デメリットもありますし、ある程度の制限もあります。詳しくはこちらのサイトを参照下さい。

無料で一番簡単にネット販売できる方法「BASE」は評判どおり凄いのか?

集客を自分でやらないと行けないのが最大の難点って言われてますが、僕の場合まず、全部職人さんのハンドメイドだから大量生産できないし、個人オーダーがまだまだ割合が多いので、通販まで商品が回らないことも多いので、地道に集客する方が良いので、一番Base向けだと思ってます。

 

ある日届いたサポートセンターから届いたメールから大事に

Baseの凄いところはサポートの充実。
いくら簡単といっても実際にネットショップを運営すると分からないような細かい所が出て来る。そう言った時はサポートセンターにWEB上で質問できる。規定では2~3日後に返答してくれるそうですが、大抵翌日には分かりやすく回答してくれます。そしてサポートセンターの対応は誰で回答に満足できたかアンケートが届く。

f:id:japanaging:20170223233919j:plain

 

で上記画像がアンケート。サポートセンターの評価までしっかり管理してるって本当に凄いと思う。やっぱり急成長する企業は提供する商品・サービスが市場のニーズに完全に一致して後は顧客満足度の追求を怠っていません。正直、本当に感服してます。

で、今回何も質問していないのにサポートセンターからメールが届いたが、理解に苦しむとスタッフから病床に伏せている僕の元へ連絡がありました。それがこんなメール。差出人はサポートセンターのUさん(メールのタイトルに担当者の名前が記載されている)。

ご担当者さま
いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
BASE株式会社サポートでございます。
振込申請の際にご入力いただきました【口座名義】について、
下記の通り、誤りがございました。
■誤
ヤゴウ ダイヒョウシャシメイ
■正
ヤゴウ,ダイヒョウシャシメイ
今回は弊社にて修正を行い、お振込みいたしますが、
次回以降は、上記の【正しい口座情報】へ修正のうえ
振込申請していただきますよう、よろしくお願いいたします。
※入れ違いに既に修正いただいている場合は、何卒ご容赦いただければと存じます。
 修正後に本メールへご返信いただく必要はございません。 
何かご不明な点がございましたら、サポートへお問い合わせください。
support@thebase.in
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
BASE株式会社サポート

ん?何だコレ?
基本、お客様はネットショップで決済をすませると商品代金はBaseの口座に振り込まれ、後日ショップ運営者が申請して商品代金を受け取るのですが、申請時にウチの口座名義人が異なってますよと言う指摘の内容。

個人事業の口座は税務署に申請した屋号の後に代表者の指名が口座名義人として登録される。今まで何度も申請してるけどこんな事初めて。一度登録すると振込口座を変更しない限り、口座情報は記憶されるので、入力作業自体が発生しないので、入力ミス自体が存在しないはずだけど??

一応申請画面を確認。銀行も支店Noも口座番号も口座名義人も間違っていない。

うちは三井住友銀行を登録口座にしているので、ホームページで確認するとカンマのような記号も口座名義人で利用可能で一文字でカウントされ、メールの指摘にあるようにカンマがあると別の口座名義人になってしまう。

その旨を伝え、通帳の見開きの口座名義人の写メまで添付して何かの間違いじゃないのか、指摘の内容が意味が分からないし、

>今回は弊社にて修正を行い、お振込みいたしますが
>
って振り込むのは当たり前でしょう。未払いなんてどんな商売でもあり得ないと指摘。
普段Base株式会社のサポートセンターの方々はそんな乱暴な言い方はせず、経験上皆様丁寧です。Uさん結構上からマリコの物言いにビックリ。

ま、何かの間違いだから確認してもらえば分かるでしょうと安易に思ってました。

 

翌日にビックリ。警察?三井住友銀行も幹部が登場!?

翌日僕は病状は悪化。パブロン呑んだけど効果なし。早めのパブロンで遅めのパブロンでは症状改善は無理らしいw。

案の定翌日にサポートセンターから返信があった。やっぱりレスポンス早いなぁ~と思ったら、ビックリするような内容。

ご利用いただきありがとうございます。
BASE株式会社のUと申します。
お問い合わせいただきました件につきまして、
ご指定いただいていた口座名義では振込できかねるため、
弊社経理担当者にて、手動でカンマ付きの名義へ変更し振込をさせていただいておりました。
弊社システムの振込申請の口座は、名義まで一致していないと振込できかねてしまいます。
そのため、訂正をお願いするご案内を差し上げた次第でございます。
何卒、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
お手数をおかけいたしますが、次回の振込申請時は、
カンマ付きの名義にてご申請いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
BASE株式会社
U

Uさんが直接のメール。

Uさん何言ってるの??通帳の写メ見たら分かるでしょ??
大体メールで2~3回やり取りしたら分かるんですが、Uさん意識高い系の方なようです。これ以上やり取りしても進展がないので、口座を開設した三井住友銀行に電話して事情を説明し、口座名義人を確認してもらった。
「口座名義人は通帳に必ず記載さており、こちらでも確認いたしましたが、口座名義人にカンマはございません。」
ほらね~。何なんだサポートセンターUって奴は・・・。ど~しよ~。
すると暫くして銀行の女性が
「あれ??口座情報画面ではなく、口座登録画面をみるとカンマが入ってる・・・。書き換えた形跡が無いのに誰か?書き換えた??」

え?マジですか??
銀行側が口座名義人の承諾得ずに口座情報操作するって犯罪じゃないの??
それは重要な規約違反ですとのこと。僕の方でも警察に相談してみますね。

Base株式会社のサポートセンターUさんは間違って無かったんだ・・・。とりあえず電話して謝罪しようと思ったら、席を外しているとのことで、受け付けの女性の方に謝罪を伝えて欲しい旨を伝えて、兵庫県警の管轄の署に相談。

「現段階で犯罪性が明確でないので、動けないが銀行側で調べて約款違反があれば銀行側が警察に相談あれば動けます。」
なるほど~。

銀行側も対応の相手が女性から男性の上司みたいな人に担当が変わって、あり得ない事実だと言うこと。後で分かったけど、部長代理と言う幹部の方。口座番号が違うと指摘してるのはどこの企業ですか?と質問されるのでBase株式会社と伝える。

ウヒョ~何か、凄い進展になってきた。
こりゃ寝てるバヤイじゃないぞ~。Base株式会社のメールの内容見たいと要望があり、病床から飛び起きて銀行に向かうことに。事実は如何に??メッチャ気になる。ワクワクしちゃいました。病は気からと言われるようにワクワクすると熱があってもしんどさを感じないもんですw。

 

今回の騒動は三井住友銀行側とBaseの問題だったというオチ

銀行に到着すると部長代行のKさんが名刺を差し出してきて対応してくれました。三井住友銀行って財閥系の超大手メガバンクで部長さんクラスが出て来るってどんな大事が起こっているんだろう??とワクワクドキドキ感が止まらない。オチは銀行側に取るとシステム上の大きな改善点が見つかったと言う大事で、後はBase株式会社のUさんの常識と言うか思考力にやや難ありと言うだけで、僕は一切関係ない事があり、冷めちゃいました。

まず、Base株式会社は支払いのシステムに三井住友銀行の提供するサービス・システムを利用しているとのこと。

www.smbc.co.jp

すげ~、大手企業になるとそんなシステム使うんだぁ~。
だからこそ、三井住友銀行の提供するサービス・システムを利用しているBase株式会社三井住友銀行の口座への振込に支障をきたすと言うコト自体が銀行側ではあり得ないと思ったそうです。

三井住友銀行では口座情報を銀行内で登録する時、登録システムの都合上個人事業主の場合、屋号と代表者氏名の間にカンマ『,』を付ける時と付けない時があり、それは口座情報ではなく、システムの都合なので、口座名義人とは一切関係の無い事実だと言われました。

三井住友銀行の支払いサービス・システムのクライアントの画面には口座名義人の表記欄に外部に出さないはずの銀行都合の登録情報が表記されおり、Base株式会社の経理担当の方が「口座名義人が違う。」と気づいて、サポートセンターのUさんが指摘してきたのだろうと言われました。

三井住友銀行としてもシステムを提供して一度もそのような申し出がなく、分からなかったらしい。実際銀行No、支店Noと口座番号がで口座を特定しているので、カンマ『,』があろうがなかろうが振り込めるとのこと。

凄くない?うちが原因でメガバンクのシステムで誰も気づかないシステムの修正点が見つかったって。

 

三井住友銀行のシステムが原因だけどBaseサポートUさんの主張

当然三井住友銀行からBase株式会社に連絡したとのこと。何気なく、誰に連絡したのか確認するとサポートセンターUさんとのこと。これには驚き!?

悪いけどサポートセンターのUさん、下っ端だよ絶対(笑)。普通銀行のシステム採用するとかって、かなり会社の事務に影響するのでもっと幹部の方とかに報告しない??銀行もとりあえず自分の口座顧客である僕を最優先で何とかしてくれようとしていたと信じたい。そして後日会社と銀行で話し合っていて欲しいと信じたい。で、銀行から説明されたサポートセンターUさんの言い分が

  1. こちらのシステムの口座名義人欄に表記されている限り、口座名義人でないとしてもカンマ『,』は付けてもらう。これは会社の方針。
  2. 今までもずっと、黙って手入力で修正して支払いをしていた。
  3. 三井住友銀行の口座をしていてカンマ『,』がある方無い方はたしかにあるが、無い方には全員カンマ『,』を付けるように同じよう口座名義人間違いを指摘し、指示している。

Base株式会社もそりゃシステム使ってるから、口座名義人欄に『,』があれば、まさかそれが間違えていると思わないでしょう。

「口座名義人が違う。」

と言われた理由を今回明確にしたかったので、理由が明確になったらもうワクワク感もないので、サポートセンターのUさんの言う通り、『,』つけて加えときますわ。と言うと、銀行側も

「当銀行サービスでご迷惑をおかけ致しました。何とお詫びすればお怒りが・・・」

怒ってへんよ。別に支払いが無かったわけじゃないし、口座のお金が消えた訳じゃない。怒る理由がないからね。疑問が生まれて疑問が解決してまた一つ勉強になったし、それなりにワクワクしたし。銀行もシステムの改善点見つかって良かったですやん。

「そう、仰って頂けると・・・。あの、当銀行の登録で『,』を外して登録させて頂きますので、何もなさらないで下さい。」

銀行側でできるんか~い(笑)。
って突っ込んで結局は万事解決で着地しました。

BaseサポートのUさんはファースト・コンタクトでダメって思ったよ

スタッフにも今回の事情を説明すると、
「Baseに報告しないとウチが悪いみたいじゃないですか??」
別にい~んじゃない??問題解決したから放置しとけば?
「腹が立ちません??」
立ちません。

そもそも、ウチも含めて30万件のネットショップがBaseのサービスを利用してるらしいので、Base株式会社として企業としてみても、ウチみたいな小規模気にもしてないでしょう。そもそも報告してもウチになんのメリットもない。

「サポートセンターのUさん腹立つじゃないですか?」

残念だけどファーストコンタクトでダメだと思ったよ。知識・常識が足りない意識高い系って言うのかな??

そもそも最初に通帳の口座情報記載ページの写メを送ってる。
自分たちのシステム表記内容と通帳の記載内容を見て違和感と矛盾を感じるのであれば、普通の社会人であれば、システムを管理する部署や上司に報告相談して対応するはず。そこまで頭回らないとしても、僕なら
「間違いじゃないですが、当社のシステムの都合上屋号の後に『,』入れて頂きたいので、お願いします。」

ってお願いしちゃうかな??それでも頑なに自分のクライアントに「お前が間違っている。」って言ってくる時点でダメだと思った。

頭の回転が悪くて視野が狭い人間が急成長している会社に残っているかな?そんなのに腹立てる事自体が同レベルだと思うけど??と伝えてスタッフ納得。

本当はBase側で気づく事ができた案件だと僕は思う。

まとめ
  • 個人事業でBaseでネットショップを展開している方で三井住友銀行の口座を申請していると「口座名義人が異なる。」と運営サポートから指摘されることがある。
  • 内容が屋号の後『,』を付けろと指示された場合はシステムの問題でショップ側の問題ではない。
  • 一番早い解決方法は『,』を付けて修正する。
  • 視点を変えて解決する方法は三井住友銀行以外の口座に変更する。
  • 手間のかかる解決手法として三井住友銀行に連絡して『,』を外して登録してもらう。

サポートからの情報を鵜呑みにして自分の口座名義人は『,』があるって思い込むこと。通帳に記載されている情報が正しい情報です。

 会社大きくなると全員が優秀な組織を維持するのは難しいのは理解できる。理解できた上でBase株式会社が提供するサービスってやっぱり凄いと思うし、ネットショップやりたいって周りに言われるとBaseを勧めている。

分かりやすい、使いやすい。ツールはそれに尽きます。

正反対の天才二人

今年に入ってセルフプロデュースブランドであるSpecialite & Entreeの製作にGum-A-Mama Leathersの本田宏治さんにご協力頂くことになりました。年明けから本日を含めて新作を2つもリリースできました。

f:id:japanaging:20170202004345j:plain

ラウンド式長財布:『#10』

価格:54,000円(限定本仕様価格)
素材:牛革(外装:栃木レザー 内装:オリジナル皮革Pate)
概算寸法:20cm✕11cm✕3cm
概算重量:350g
カラー:ブラウン(外装)✕ブラック(内装)
収納:札入れ(✕4)、カード✕10、コインケース、領収書スペース
ブランド:Specialite
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治

f:id:japanaging:20170202004802j:plain

コインケース:『Glip~Cordvan Ver~』

価格:6,000円(税別)
素材:コードバン(馬:新喜皮革製)
カラー:チョコ、バーガンディー(画像はチョコ)
概算寸法:12cm✕5cm
ブランド:Specialite
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治

長財布は現在完売中で次回製作スケジュール検討中ですでにご予約も数件承っている状態で、小銭ケースは本日完成前に販売が始まりました。

specialite.shopselect.net

早速数件のオーダーも頂いて非常に嬉しいです。

ここ最近、お客様から良くご質問される内容が

「椎名賢さんの作品が今年に入ってリリースされませんが、引退か契約が無くなったんですか??」

と言う、ご質問。
いつかはあるかと想定していた内容ですが、こんな年明け早々来るとはね(笑)。

「引退してませんし、次回の仕込みもしております。」

同じコンセプトで協力して頂ける職人さんが増えると外部からはど~も比較したくなるようです・・・。椎名君は年末にアトリエを姫路から神戸に移転しましたが、年末年始も絡んでアトリエが仕事ができるようになるまで1月は引っ越しの後片づけです。2月は個人的に溜まった仕事してもらって3月からオーダーで完売している作品を製作するってスケジュールです(笑)。アトリエの引っ越しってのは非常に大変なんです。

企画プロデュースをやってる僕から見ると、椎名くん(同い年)と本田さん(年上)は全然異なる作風の職人さんで比較検討できないです。二人共天才的なセンスの持ち主ですよ。

パターンで魅せる椎名くんは例えるならフレンチシェフ

椎名くんの作品は料理で言うならフランス料理かな。
創意工夫をしまくるタイプ。
なんで、シンプルに見えて弄くりまくった一皿をサッとだしてくるタイプ。
通販サイトで販売してますが、オーダーして手元に届いた後、その魅力に感動されるお客様が多いです。で、同業の職人さんがパターンの複雑さに驚かれる事が多いですね。

なんであえて欠点を言うならパターンで試行錯誤して洗練させて行くので新作リリースが非常に遅いです。一度リリースしちゃうと追加製作は早いんですけどね。出来上がった作品は綿密に計算されて製作されている美しさを感じて料理で言うなれば本当にフレンチって感じが魅力の職人さんです。

 

素材の魅力を最大限に活かす本田さんは和食料理人タイプ

本田さんは作品で例えると和食の料理人タイプ。
素材の魅力を作品に引き出すのは、もう天才的です。その作品はパッと見て見る人が気にいるか気に入らないかが明確に別れるタイプだと思います。僕は本田さんに出会って惚れ込んだタイプで財布は本田さん製作の財布しか使ってません。

素材の特性を見てさっと卓越した包丁裁きで一番美味しい状態で刺し身にしてくれるような和食料理の料理人を彷彿させてくれます。煮付けにしても素材の味を殺さないタイプ。

 

和食とフレンチどっちが好きかなんて、僕からしたら両方食べたいので比較検討は無理ですね。お二人勿論直接面識がございますが、お二人ともお相手の作品を製作するのは無理と言って居られます(笑)。

有り難いことにお二人とも非常に僕に良くして頂けるので逆にお二人の作品の製作プロセスが何となく感じれるので、今後椎名くんには椎名君が使いやすい素材選定を行いますし、本田さんには最高品質重視の素材選定(品質が良い革は扱いづらい事が多い)をしていくと思います。

正反対の二人の天才ですよ。彼らは。

しびれた革

年が明けて、僕は悩んだ。

ここ5年ばかしで色んなレザーを見てきたけど、良いレザーとは何か?

良いレザーとは作りたいレザープロダクツに最も適したレザー

が答え。国産であれば、オリジナルレザーと栃木レザーと馬革であれば、新喜皮革でほぼ十分のラインナップ。海外のレザーでしびれた革がこちら。

f:id:japanaging:20170120235632j:plain

アリゾナと言われるイタリアはトスカーナ地方のレザーだ。
今年から本格的な導入を始める。
欧州のレザーは日本と違い半裁と言うカットで販売せず、ほとんどがダブルショルダーと言われるカットであり、品質が均一なのが嬉しい。アリゾナも例にもれず。

イタリアトスカーナ地方のコンツェリア・ラ・ブレターニャ社がフルタンニン鞣しを行っており、原皮はアルプス牛。

f:id:japanaging:20170120235946j:plain

シュリンクでもダコダでも天然のシボが革らしい。

昔使った事あったけど、色数仕入れて色々商品企画をしたいと思った2017年元日。

厚みの割にソフトなのが良い。

インポートレザーは割高だけど、使う価値あり。

ワクワクするね。

浅草の商社さんと早速打ち合わせだ。